オンラインレッスン開設のご案内
新型コロナウィルスの全国的な感染拡大の情勢により、情勢が落ち着くまでの間、朝霞レッスン室及び佐世保レッスン室でのレッスンを控える必要がある事から、3月初旬より全ての個人レッスンをオンラインに切り替えて開講しております。
初めての事でこの1ヶ月は試行錯誤をしましたが、限られた条件とはいえ、ご自宅にて必要環境をご準備いただければ、問題なくレッスンが行える事が実証できました。

オンラインレッスンの開設について、
・お選びいただける4種類のレッスン方法と内容
・各レッスンのスケジュール
・各レッスンの料金
・お支払い方法
の順にご案内します。


ーオンラインレッスンでお選びいただける4種類のレッスン方法と内容ー

① Skypeなどのビデオ通話を使ったレッスン
② ビデオ通話レッスン+事前の動画or音源チェック
③ 演奏データへのアドバイス動画の送付のみ
④ フォーカル・ジストニアの改善を目的とした、ビデオ通話カウンセリング・リハビリレッスン

①ビデオ通話を使ったレッスン
スマホ、タブレット、PC(マイクとカメラを内蔵又は接続できること)のいずれかにSkypeなどビデオ通話アプリがインストールされていて、インターネットに長時間接続できる環境をご用意いただきます。
できればピアノの横から全身を、全身が難しければ上半身を、それも難しければ手や腕と鍵盤の辺りを映していただく形で設置していただきます。
場所的に難しければ背中側からなどでも大丈夫です。

写真は、実際のオンラインレッスンにて、腕の所が見える形でiPadを設置いただいた例です。
20200325081649.png


※使用アプリについて、当方では音質等の観点からSkypeまたはFaceTimeを優先的に用います。
ご使用の環境のご都合によっては、他のLINE, ZOOMなど同様のアプリでの代用も承ります。
その辺りはご依頼の際にご相談ください。


② ビデオ通話レッスン+事前の動画or音源チェック
①のビデオ通話レッスンでの音質劣化の影響を補うため、①のレッスンの前日17時までに、受講曲の通し演奏の動画か録音のデータをお送りいただき、そちらを踏まえた上で①のレッスンを行います。
(前日17時までのご用意が難しい場合はご相談ください。レッスンスケジュールによっては、それより遅くても対応いたします。)
ビデオ通話よりも、録画・録音データの方が高音質な為、特に本番へ向けた準備の方など、細かい点への注意も重視される方へは、この両方の組み合わせによるフォローをご活用いただけたらと思います。
動画はYouTubeへ限定公開にてアップロードいただきリンクをメールいただく形の他、クラウドドライブなどをご利用いただく方法、短いものであればLINEにてお送りいただく方法、ファイルの小さな音声データのみの場合はメールでお送りいただく方法など、適宜工夫していただけたらと思います。

動画撮影の際は、できれば横か斜め後ろから全身が映る形で、難しければ上半身や手の部分が映る形、もしくは背後から撮影した形が好ましいです。
音割れがしないように気をつけながら記録いただけたら幸いです。


③ 演奏データへのアドバイスのみ
動画か録音のデータをお送りいただき、それに対するコメントやアドヴァイスを、動画にて(環境が整わない場合はメールや電話などにて)お伝えする方法。
内容は、コンクールで審査員が記入する講評用紙へのコメントプラスアルファのイメージで、お送りいただいた演奏に対する具体的なポイント・アドバイスをまとめてお伝えします。
お住まいの環境や諸事情によって、ビデオ通話での受講が難しいが、できる範囲でのアドバイスをご希望という際には、こちらをご活用いただけたらと思います。
データ送付の方法は②と同じです。お問い合わせフォームまたはメールにてお申し込みをいただいた後、適宜データをお送りいただく形になります。
こちらは、本番を控えた一般のピアニスト・ピアノ講師の方にお送りいただいた演奏動画に対する動画アドバイスレッスンを行った一部(サンプル)です。(受講者の方に許可を得て掲載しています)
受講曲目:ブルーメンフェルト:左手だけのためのエチュード Op.36





④フォーカル・ジストニアの改善を目的とした、オンラインカウンセリング・リハビリレッスン(Skypeなどのビデオ通話を使用)
1回120分。症状に応じて、お話を伺いながらアドバイスさせていただくカウンセリング、知識や考え方の整理、具体的なリハビリ方法や体の使い方のコツの指導など、ケースバイケースで必要な事を選びながら行います。


ーオンラインレッスンのスケジュールー

①、②、④のビデオ通話でのレッスンをご希望の際は、メールにてご予約ご希望のご連絡をいただき、日時をご相談の上お約束させていただきます。
②の場合は前述の通り、レッスン前日の17時までに、まず動画または録音データをお送りいただきます。

③のデータのみをご希望の場合は、当方の空き時間に順次ご対応する形になります。
通常は、データをお送りいただいてから2~3日程度を目安に、アドバイスをお返しするようにいたします。
時期やスケジュールの状況によっては、それよりもお待ちいただく場合もございます。予めご了承のほどお願いいたします。
本番を控えておられるなど、お急ぎのご希望などがございましたら、お申し込みの際に併せてお知らせください。


ーオンラインレッスンの料金(税込)ー
① ビデオ通話レッスン:関東の自宅レッスンの価格から、音質劣化分の¥2,000を差し引いたもの。
   60分  ¥6,000(¥8,000-¥2,000)
   90分  ¥9,000
   120分 ¥12,000

以降 30分追加毎に+¥3,000
(曲の短い方への30分レッスンは¥3,000で承ります。)

(ご予約の際に、ご希望のレッスンの長さもお知らせください。レッスン当日に、お約束していた時間より当方の判断にて長くなった場合は、追加料金は頂戴しません。)


② ビデオ通話レッスン+事前の演奏データチェック:関東の自宅レッスン料金と同価格
ビデオ通話レッスン時間 60分 ¥8,000
           90分 ¥11,000
         120分 ¥14,000

以降 30分追加毎に+¥3,000
(曲の短い方への30分レッスンは¥5,000にて承ります。)

(ご予約の際に、ご希望のレッスンの長さもお知らせください。レッスン当日に、お約束していた時間より当方の判断にて長くなった場合は、追加料金は頂戴しません。)


③ 演奏データへのアドバイス動画のみ(コンクール等での審査講評プラスアルファのようなイメージで、要点のアドバイスをメール、お電話など、適当な方法にてお伝えします。より具体的な説明が必要な際には、奏法や練習法など動画でのご説明も活用します。)
アドヴァイス 1回あたり  ¥5,000 (曲目は10分程度以内の内容。あまりに短い、また長いプログラムの場合は、適宜ご相談ください。)

④フォーカル・ジストニアのリハビリ・カウンセリングレッスン
Skypeカウンセリングレッスン 1回 120分 ¥8,000


※各料金については、状況に応じて改訂する場合がございます。


ーお支払い方法ー
レッスン終了後1週間以内を目安にお振込みいただく形でお願いいたします。
ご予約の際にお振込先をお知らせいたします。


以上


特にこの4月中は多くのスケジュールがキャンセル、リセットされている状況もあり、4月4日現在のところ、平日、土日祝日とも、おおよそどの曜日・時間帯でもご調整する事が可能です。
お申し込み、お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームより承ります。
(既に受講された事のある方は直接メールなどにてご連絡ください。)
※お申し込み状況によっては、折り返しのご返信までに数日~1週間ほどお時間をいただく場合がございます。


限られた条件を最大限活かしながら、音楽を心の支えとして共有していく時間をご一緒できましたら幸いです。

どうか皆様、くれぐれもご自身や大切な人たちを守るため、人と直接会う機会を避けながらお気をつけてお過ごしください。


2020年4月4日 本山 乃弘



【2020/04/04 14:24】 レッスン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
      blog Top  ブログトップ